トップページ

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年9月25日 礼拝メッセージ

クリスチャンが成長するために オーディオで聞く
  • イエス・キリストを見つめて
    • クリスチャンが成長する鍵とドア
    • 間違った鍵をいれてもドアは開かない
    • 鍵は合っていてもドアが間違ったらドアは開かない
    • ドアはキリスト、鍵はキリストが与えてくれる
  • 私たちの成長を邪魔する出来事、人間の罪、雑音
    • 私たちは「雑音」で惑わされてしまう
    • 私たちは「様々な悪い出来事」で思い煩ってしまう
    • 結果として、鍵をなくしたり、間違ったドアに行ってしまう
    • 悔い改め
      • キリストにもらった鍵で正しいドアに行きましょう
      • ヘブル12章1節-2節
    • すべての重荷や絡みつく罪
      • 種まきの例え 四種類の心、態度、信仰
      • 困難、思い煩い、悩み、欲望で実を結ばなくなる
      • 人生は畑
      • 雑草が生える、畑にゴミが捨てられる
      • 人生の一部として現実に向き合い、これらのゴミを捨てる
    • キリストがすべてのクリスチャンに望むこと
      • 成長=キリストトの関係を深める
      • 「私には無理」な人が変えられる
      • ここにキリストの奇跡がある
      • 「私たちはみんなキリストの奇跡、キリストの働きの証し」だから
    • 多くの人が思い違いをする
      • 間違った鍵、間違ったドア
      • 教会、伝道者、牧師、礼拝、主の晩餐、献金などに目を向けてしまう
      • これらは、正しい鍵、正しいドアから入るための手段として
    • キリストは信仰の創始者・完成者 3つの点
      • 神の御心(神の愛と裁き)を私たちに教えているから
      • 父なる神を完全に信頼して、この世の人生を終えたから
      • キリストは再臨していつか私たちを天連れ戻すから
    • キリストは信仰の創始者・完成者
      • キリストは道、真理、命
      • 神の御心(神の愛と裁き)を私たちに教えているから
      • キリスト以外に、唯一の神と関係を持つのは出来ないから
      • キリストは、神の御国のカギとドアを持っているから
    • キリストは信仰の創始者・完成者
      • 信仰の人生
      • 父なる神を完全に信頼して、この世の人生を終えたから
      • 私たちと同じように血肉、痛みを覚えた人間として生きた
    • キリストは信仰の創始者・完成者
      • キリストの再臨
      • キリストは再臨していつか私たちを天に連れ戻すから
      • ヨハネ14章1節―2節

横田キリストの教会の目的

  1. 私たちは、キリストの体であり、神の栄光と知恵を現すものとしてこの世に存在する(エペソ3章10節)
  2. 私たちは、三位一体の神を信頼して聖霊の実をみのらせ霊的に成長していくために存在する(ガラテヤ5章22節)。
  3. 私たちは、神を愛し神の御国と義を祈り求めるために存在する(マタイ6章33節)。
  4. 私たちは、愛に満ちた態度や言動を通してキリストの福音を人々に分かち合い、父子聖霊の名によってバプテスマを授けるために存在する(マタイ28章18節ー20節)。
  5. 私たちは、キリストの愛によってお互いに受け入れあい、お互いに赦し合い、お互いに愛し合い、お互いに霊的に成長するために存在する(エペソ4章32節)。
  • 042-513-3838(教会)
  • 080-3391-6764(伝道者携帯)
皆様のお越しを心よりお待ちしています。創造主なる神はいつもあなた様を愛しておられます。

私たちの礼拝 日曜日 午後2:30から

  • 黙祷
    • 賛美(礼拝参加者、全員で賛美します)
  • 聖書交読(礼拝の心の準備のために、全員でいっしょに声を合わせて聖句を読みます)
    • 祈り(礼拝を始めるにあたって、イエス・キリストの名によって父なる神に祈ります)
  • 聖書(礼拝メッセージに関連する箇所を読みます)
    • 賛美(礼拝参加者、全員で賛美します)
  • 礼拝メッセージ
    • 賛美(礼拝メッセージを聞いて、神に応えるために賛美します)
    • 祈り(祈りのリクエストに応じて、教会員や友人ために祈ります)
  • 主の晩餐(主イエス・キリストを覚えてパンとブドウ液を頂きます)
    • 賛美(イエス・キリストを覚え主の晩餐を頂くために心を準備するために賛美します)
    • 主の晩餐のための祈り
  • 献金(神の働きが成されるように主イエス・キリストの名によって献金を捧げます)
    • 賛美(礼拝を終わるにあたり、みんなで賛美します)
    • 祈り(礼拝を終わるにあたって、神の祝福を感謝して祈りを捧げます)

公開講座 「アメリカの歴史」 2017年1月生 募集中

  • 講座料 5,000円、一括で講座の初めの日にお願いします
  • 説明会 2017年11月25日午後5:00から、11月26日午前10:00から、午後5:00から
  • 講座内容を記した教材は説明会の時にお渡しします
  • 講座概要:移民が始まった背景として、ヨーロッパの西洋史を少し学びます。アメリカの歴史に7つの時代に分けて学びます
  • 講座アウトライン
  1. アメリカ発見から植民地まで(1492年―1763年)
  2. 独立戦争と新国家(1764年―1848年)
  3. 南北戦争(1849年―1865年)
  4. 南部再建(1866年-1890年)
  5. 第一世界大戦と大恐慌(1891年―1940年)
  6. 第二次世界大戦(1941年―1945年)
  7. 冷戦(1946年―1991年)